リフォーム・リノベで実現!キッチンにパントリーを。

リフォーム・リノベで実現!キッチンにパントリーを。

コストコの登場もあって「買い置き」をされるご家庭も多いのではないでしょうか?
食料品をまとめ買いされた場合、狭いキッチンの中「さて、どこに置く?」ということになりますよね。
リフォーム・リノベーション計画の際、キッチンにパントリーを設けられることをおすすめします。

DSC_9709_2

広島市中区K様邸では、キッチン(ダイニング)に大容量の収納を造りました。
扉で隠れるから食料品のストックだけでなく日用品のストックや、その他書類や家電、何でも収納できます。
キッチンの延長上にあるダイニングに位置しているので多目的に使うことが可能。

DSC_5170_2

広島市中区N様邸のパントリーも冷蔵庫横。
LDとの間に位置するので同じように多目的に使えます。

DSC_7597_2

広島市東区Y様邸では、見せる収納と隠す収納が隣合わせ。
扉の開け閉めで見せたり隠したりできます。

扉で隠れるから何を入れる収納なのかジャンルを決めなくても大丈夫。
使いやすい高さにはよく使う物を、下段や上段にはストック品を、という使い方が出来ます。

スペースを確保することができるなら、ぜひおすすめの「パントリー」。
ストック品の収納に困っている方は検討してみて下さい!

 

広島市中区K様邸の詳しい事例はこちら

広島市中区N様邸の詳しい事例はこちら

広島市東区Y様邸の詳しい事例はこちら