マンションリノベーション実例 広島市西区鈴が台

マンションリノベーション実例 広島市西区鈴が台

IMG_8695

鈴が台分譲住宅、築50年のRC構造のマンションはさわり方次第で十分住み心地の良い住空間にリノベーションできます。

一番の魅力は物件価格の安さと、場所によりますが景観の良さです。

この実例はまず床を全て撤去して無垢のパインフローリングに貼り替えして、壁天井のクロスも貼り替え。奥の緑色の壁はジョリパットという左官材料で塗り壁アクセントとしています。

それと境の壁を撤去してふた部屋を一部屋にしてLDKを広くしました。

システムキッチンは既存のままですが、キッチンの前に家電収納と配膳台を兼ねたカウンターを造作しています。

左右の端に映っている小ぶりのダイニングテーブルも工房住空間オリジナルで製作したオーダー家具です。このテーブルは食卓につく人数に合わせて可変出来たり、天気の良い時は海を眺めながら食事が取れるように、動かしやすい大きさで造っています。

さあ、マンションリノベーションを楽しみましょう。