リノベーション+家具。トータルでご提案させて頂きます。

リノベーション+家具。トータルでご提案させて頂きます。

広島市中区S様からは、リノベーション計画と同時に家具やカーテンなど、空間全体のコーディネートについてご相談を頂いていました。
リノベーションし空間が新しくお洒落になっても、家具選びを間違えてしまうと残念な空間になってしまうことがあります。
新しい空間に相応しいデザインや色を選ぶことだけでなく、サイズも重要です。
例えば空間に対して大きすぎるダイニングテーブルやソファを置くと、狭く感じることになってしまいます。
ご予算に対して、どの位をリノベーション工事にあてて、どの位を家具にあてるか、という配分も難しいところですよね。
今の家具を引き続き使うのか、新調するのか、も迷うところだと思います。

IMG_8806_3

引き続き使われたい家具があれば、実際に見せて頂くか、写真を見せて頂いたり寸法を伺ったりして、新しい空間に相応しいかどうかアドバイスさせて頂きます。
S様は立派なダイニングセットやテレビボードをお持ちだったので、
これは引き続き使われて大丈夫ですよ、新しい空間にも合いますのでぜひ使って下さい!
とアドバイスさせて頂きました。

IMG_0102_3

引き続き使われる家具が決まれば、新調される家具が決まってきますね。
リノベーション計画図面に既存の家具を入れ込めば、新しい家具はどの位の大きさのものを選べばいいかわかってきます。
S様はL型の大きいソファかI型のソファで迷っておられましたが、空間に対してL型ソファは大き過ぎると判断し、I型の方をおすすめしました。

IMG_0093_3

こちらは一緒に選ばせて頂いたソファ。
お手持ちのクラシックな家具の中に、スタイリッシュなソファが入り一気にモダンな雰囲気になりました。

IMG_0104_3

背はハイバックにすることも出来る優れものです。
ソファはデザインだけでなく、座り心地が一番大事です。
もちろんチェックした上でおすすめしたものです。

家具やカーテン、ラグも含めたトータルでの空間づくりをリノベーション計画と同時に進めていくことができます。
ぜひご相談下さい!