寒い冬到来!結露でお困りではないですか?結露対策リフォーム

寒い冬到来!結露でお困りではないですか?結露対策リフォーム

お正月も明け、いよいよ冬本番ですね!
朝カーテンを開けると窓に結露がすごい、、といったことはありませんか?

特にマンションでは結露でお悩みの方が多く、よくご相談を頂きます。
断熱材を追加するような大掛かりな工事をすることも可能ですが、なるべくコストを掛けず効果を得ることが出来ればうれしいですよね。

工房住空間でのリフォーム・リノベーション工事でよく採用頂くのが二重窓です。
二重窓は既存の窓の内側にもう一つ窓を取り付けることで空気層をつくり、断熱効果、結露防止効果、防音効果を得ることができるものです。

DSC_1929_2

広島市藤垂園T様邸では和室に二重窓を取り付けしました。
こういった和風のタイプもありますし、木枠風もあるので、違和感なくインテリアに馴染んでくれます。

その他では、湿気の対策として調湿してくれるタイル「エコカラット」を壁に貼るという方法もあります。

IMG_6194_3

広島市井口台S様邸では、北側の寝室にエコカラットを貼りました。
湿気対策として貼るならば床から腰あたりまで貼るのが効果的ですが、S様は壁のアクセントとしての役割も重要視されていたのでベッドのヘッドボード上の位置に貼ることになりました。
エコカラットには消臭効果もあり魅力的です。

結露を少なくするには、換気を十分に行い湿気を溜めないことが大事です。

工房住空間では、日当たり・風通し・生活スタイルを伺って、結露の原因を探し出し対策を練っていきます。
ぜひご相談下さい!