「リビング」「書斎」「ペット用」・・・フレキシブルな部屋のある家

Floor Plans Specification Change
間取り・仕様変更

「リビング」「書斎」「ペット用」・・・フレキシブルな部屋のある家

施工data

広島市西区中広N様邸
■ 築年数:41年
■ 設計・打ち合わせ期間:2ヶ月間
■ 施工期間:H27.12~27日間(実働)
■ 施工金額:563万円(税抜)
■ 構造:RC造
■ 施工部位:全室
■ プランニング、デザイン:城代 博

間取り図

noji_before_after_zumen

リビングの横にあった和室+広縁を洋室に変更しました。リビングとは大開口の間仕切り戸で仕切っています。開けてリビングの一部として使ったり、閉めて個室として使ったりと、フレキシブルに使える部屋としました。
またトイレの入口を、洗面室側からリビング側に移動させ使い勝手をよくしました。

リビング&ダイニング

DSC_9618

間仕切り戸は手掛かり部も木で造りシンプルなデザインにしたことで、閉めた時はアクセントウォールのようないい存在です。
使い込んだような風合いの扉は、仕上げに自然塗料「いろは」を使っています。
味わいのあるレトロな雰囲気がとても落ち着くリビングです。

■間仕切り戸 サイズ:W3200×H2000 ¥waiting- (税別)

DSC_9701

扉は引き込み式なのでスッキリとした印象です。扉側面に埋め込んである革のつまみを引っ張って扉を引き出します。

DSC_9604_large

キッチン壁のサブウェイタイルがLDK空間のアクセントになっています。
フローリングは無垢のバーチ材です。自然塗料「いろは」で仕上げ、やさしく温かい肌触りです。素足で歩きたいですね。

洋室(1)

DSC_9710

柱と梁で出来た凹部分を利用してデスクやペット用のゾーンを含めた壁面収納を造りました。
使い込んだような味のある風合いが、まるでずっとそこにあったかのように空間に馴染んでいます。
左側はデスク兼収納、右側は下部オープンスペースが猫のためのスペース、他が収納になっています。

■壁面造作家具 サイズ:<左側デスク兼収納>w1550×H14900 <右側収納>W2100×H1900 ¥waiting-(税別)

キッチン

DSC_9655

壁の黒のタイル目地が空間を引き締めるアクセントになっています。汚れが目立たないのでお手入れも簡単です。

キッチンの床は、タイル貼りに。耐水性・耐久性がアップしただけでなく、キッチンとLDのゾーン分けができキッチン空間の存在感がアップしました。

■システムキッチン サイズ:W2250×H850×D650/TOTO mitte ¥waiting- (税別)

洗面室

DSC_9747

ナチュラルでスッキリとした洗面空間になりました。
洗濯機置き場の上の吊戸棚は、洗面化粧台の扉の面材に合わせて造ったものです。

■洗面化粧台 W750×D520×H1950 TOTO サクア ¥waiting-(税別)
■吊戸棚 サイズ:W800×D400×H waiting ¥waiting-(税別)

浴室

シンプルなデザインの新しいユニットへ。
■ユニットバス1216サイズ TOTO マンションリモデルWFシリーズ Tタイプ ¥waiting-(税別)

トイレ

清潔感あふれるトイレ空間になりました。見えない部分に手洗い器も設置しています。

内部仕上

■床:バーチ無垢フローリング 自然塗料「いろは」仕上げ  LD・ホール・洋室(1)(2)
■壁・天井 ビニールクロス貼り

施工金額

■バーチ無垢フローリング張り・遮音床下地組 ¥waiting-(材工共) LD・ホール・洋室(1)(2)