Merry Chistmas !! ドイツのクリスマス

Merry Chistmas !! ドイツのクリスマス

2018年12月25日 | 投稿者 |

Merry Chistmas !!
皆さんはどんなクリスマスをお過ごしでしょうか?

スタッフ大坪家では小3になった下の子が「サンタどうも怪しい・・・」とその存在を疑いはじめていたのですが、、
毎年恒例サンタからの英語の手紙で「やっぱりサンタっているんだね」と半分腑に落ちないような目でプレゼントを大事そうに抱えていました。
父母は英語出来ないから書けないと思い込んでいるけれど、翻訳ソフトという便利なものがあることに小3男子はまだ気付いてないのでした(笑)

さて先日友達がドイツへ引っ越し、毎日インスタグラムでドイツでの生活を知らせてくれるので、ドイツのクリスマスってどんな感じ?と調べてみました。

ドイツでのクリスマスは「一年で一番大切なお祭り」だそうです。
イヴの24日は家族で大事な晩餐、25日は家族で静かに過ごす、とのこと。

11-6_photo8_2

11月最後の日曜から各家庭でクリスマスの準備が始まり、広場には特設テントが張られ数多くのマーケットが盛大に繰り広げられ、大きなクリスマスツリーが飾られるそうです。
クリスマスツリーはドイツで生まれたものだそうですね。
マーケットでは温かいグリューワインを飲みながら、プレゼントや飾り付けを買うため見て回るのが恒例のようです。

d44632a5c5df232d41006a0913efab6f_2

ハノーバー市(ドイツ)と姉妹都市提携を結んでいる広島では、ドイツのクリスマスマーケットを再現したイベントも行われていましたね。
クリスマスマーケットって何?って思っていたので、今回調べてみて納得。
来年はマーケットに出掛けて、ドイツ式のクリスマスを楽しんでみるのもいいなと思いました♬