知的癒し空間 reno+plus31

Renovation
リノベーション

知的癒し空間 reno+plus31

施工data

広島市中区中島町K様邸
■ 築年数:17年
■ 設計・打ち合わせ期間:3ヶ月間
■ 施工期間:H27.11~30日間(実働)
■ 施工金額:970万円(税抜)
■ 構造:SRC造
■ 施工部位:全室
■ プランニング・デザイン:
 大坪成子(インテリアコーディネーター)

間取り図

お料理中も眺望を楽めるよう、壁向きのL型キッチンから窓に向かったⅡ型キッチンへ変更。
全体的に収納スペースをたっぷりと取り、スッキリ暮らせる空間づくりを心掛けました。

リビング・ダイニング

テレビボードとデスクが交差したデザインの壁一面のオーダー家具と、デスク横に収納を設けました。
静寂な重厚感のある図書館のイメージで、とのご依頼でした。暗い雰囲気にならないよう心掛けながら、知的癒し空間を目指してデザインしました。

広々としたダイニング。椅子に座って窓の外の景色をボーっと眺めながら一息つく時間が至福の時だそうです。

LDKのフローリングには、メンテナンスを楽にする為にセミグロスコートを施工しています。
艶があまりないので質感は施工前とほとんど変わりませんが、滑りにくく、傷がつきにくく、汚れの取りやすい優れたコーティングです。
■セミグロスコーティング LDK ¥170,000-(材工共/税抜)

キッチン

高級感のあるセラミックトップ。
高温に強く、丈夫な素材です。汚れにくく、長くキレイに使って頂けます。
■システムキッチン(キッチンパネル含む) Ⅱ型 W1650+W1650/LIXIL リシェルSI ¥1,322,000-(税抜)  施工費¥124,400-(税抜)
■カップボード W1650×D415×H2150/LIXIL リシェルSI ¥300,000-(税抜)  施工費¥30,000-(税抜)

洋室(1)

こちらはリビングと違うオーク柄のフローリング。
収納用建具は既存の入口ドアとの相性を見て、壁と一体化する白に。アクセントクロスが惹き立ち、洗練された落ち着いた空間になりました。

洋室(2)

ご主人様の寝室にはテレビボードを。壁との隙間はフィラーで塞ぎ、空間にぴったりサイズの家具です。フィラーにはコンセントも付いています。
■テレビボード W2130×D450×H700/パモウナ ¥106,500-(税抜)

洗面室

トイレ

玄関

photo by 岸副正樹/ZOOM

内部仕上げ

■床:LDK/フローリング(ホワイトオーク柄)  洋室(1)・廊下/フローリング(オーク柄)
■壁:全室/ビニールクロス
■造作家具:リビング/メラミン化粧板・ウォールナット材

施工金額

■床フローリング張り替え ¥772,700-(材工共/税抜) LDK・廊下・洋室(1)
■床塩ビタイル貼り ¥45,000-(材工共/税抜) 洗面室・トイレ
■壁・天井クロス貼り替え ¥352,800-(材工共/税抜) 全室
■壁タイル貼り ¥106,800-(材工共/税込) キッチン腰壁・トイレ