「中古マンションを買ってリノベーション」はありかナシか?

「中古マンションを買ってリノベーション」はありかナシか?

2019年6月7日 | 投稿者 |

皆様こんにちは
広島の中古マンションリノベーション界のレジェンド、工房住空間の城代です。

私がリノベーションに携わってはや15年。
まだ巷のリフォーム会社が地域の文化センターで「リフォーム祭」とかやってた頃から、「これからはマンションリノベーションだ」とスタッフに言って白い目で見られていた私。
その私が「中古マンションを買ってリノベ」はありかナシかをこれから考察してみたいと思います。

まずは庭が要るか要らないか、ここで戸建てとマンションどちらにするかがきっぱりと分かれると思います。
庭が要るというお客様は大概子供を庭で遊ばせてやりたい、とか庭いじりがしたいと言った夢をお持ちの方ですね。
要らないというお客様は手入れが面倒、虫が増えるなどとおっしゃいます。
あなたはどちら派ですか?
「そりゃー庭付き一戸建てが理想だけど、予算的に都心でそれは無理でしょー」
もっともなご意見です。

ならば考え方を変えてというか、もうマンションという事で(笑)話を進めちゃいます。

では、気を取り直しましてマンションのメリット・デメリットについて城代の主観で考察してみましょう。

新築マンションと中古マンションが建ち並ぶ広島市内

新築?中古?都心には双方が建ち並んでいます。

 

マンションのメリット(新築中古とも)

 

マンションのデメリット

と言ったところでしょうか。

それらを踏まえて戸建てよりもマンションを選ぶとなったら次は新築か中古かという事になります。
新築のメリットは「新品」、中古は「古い」わけですが、それだと話が終わってしまうので…

 

中古マンションのメリット

 

 

中古マンションリノベーションならスケルトンも躊躇いなく出来ますね。

中古マンションならスケルトンリノベも躊躇いなく可能です。

 

 

 一般的に新築マンションの販売価格には宣伝広告費などの諸経費が2割くらい乗っていると言われています。それに比べて中古マンションの販売価格は、築年数や延べ床面積に対してのその時その時の実勢価格ですので、余分な経費は付いてきません。

また、自分の理想の空間イメージをお持ちの方にも中古マンションは適しています。新築ですとすべての物が誰も使ってない新品なので取り替えるのに気が引けますが、築20年以上の中古であれば迷いなくスケルトン状態にできます。そして物件によっては購入価格+フルリノベーションをしたとしても、近隣で新築マンションを購入するよりも全然安く購入できたりします。しかもそれが今現在自分が住みたいと思っている間取りと素材でできた空間なんですから、これは満足できますよね。

更に、例えばあなたが都心の街に住みたいとか大田川が見えるロケーションに住みたい、はたまたスーパーが近いとか、病院が近いとかの場合、そこに新築マンションが建築中とは限りませんし、あったとしても好立地はとても高価だったりします。しかし中古マンションであればご希望の予算で手に入る物件が見つかる可能性は大です。

 

皆さん、ここまで読んでいただいてどう感じられましたでしょうか。
中古マンションを買ってリノベはありか?ナシか?

自分の好きなエリアで、今の自分が好きなライフスタイルで暮らせる家を持ちたい。
そんな方には中古マンションを買ってリノベは絶対にありだと思います。

 

工房住空間では、物件探しのお手伝いからリノベーションのご相談、リノベーションの施工までワンストップでお手伝いいたします。
ぜひご相談をお待ちしております!!

 

工房住空間建築デザイン株式会社 城代