ナチュラル空間にスタイリッシュキッチン

東区山根町Y様邸リノベーション

施工data

■ 築年数:20年
■ 施工日数:30日
■ 構造:RC造
■ 施工部位:全面
■ コーディネーター:城代博(二級建築士・インテリアコーディネーター)

視覚的だけでなく、収納力、収納方法にもこだわり、お施主様のライフスタイルに沿った実用性も兼ね揃えた間取り。 キッチンのレイアウトも変え、家族と触れ合いながら家事が出来るLDKに。タイルや無垢フローリング、ステンレス材など様々な素材を箇所ごとに使い分け、デザインにもこだわりました。“したい”をカタチに。

間取り図

  • 間取り図
  • 収納箇所を多く取りました。 しかしあまり増やし過ぎると圧迫感が出たり、逆にスッキリしなかったりするので配置位置に気を付け、収納本来の機能性をうまく使えるよう設計しました。なお、水廻りも全て取り替えました。

キッチン

  • キッチン
  • ペニンシュラキッチンに仕様変更。 オープンキッチンでコミュニケーションの輪が広がります。 ステンレス製キッチンとフードはTOYOキッチン/BAY (キッチン施工費:¥ 1,500,000) 壁面には「名古屋モザイクタイル」を施工。
キッチン

キッチンスペースは配管の都合上、3cmの段差があります。 その床に名古屋モザイク製のタイルを貼り、“キッチンステージ”に演出。フットライトを付けて、夜でも段差が見えるように。 画像一番奥は冷蔵庫スペースです。今回の工事でかなりこだわった場所でもあります。

キッチン キッチン

カップボードはクリナップ製。上段の吊り戸棚はオーダー製作です。 ダウンライトを埋め込み、明るく手元を照らします。

リビング・ダイニング

  • リビング・ダイニングBefore
  • リビング・ダイニングAfter

和室をおよそ半分に縮小し、キッチンをオープンにすることでかなりの開放感溢れるLDKに変わりました。 床はナラ材の無垢フローリング、クリア塗装仕上げ。温かみある空間になりました。 パナソニック製壁面収納CUBIOSのTVボードを挟んだ両脇にも収納を造りました。

  • リビング・ダイニング
  • リビングドアは建具屋さんに造ってもらい現場塗装。黒っぽくみえますが、青が混ざった濃い色で雰囲気を出しています。 ガラスもオーダーし、扉吊り込み時に取り付けました。

廊下

  • 廊下
  • 廊下からリビングへと無垢フローリングが続いています。 それに合わせた建具の色も温もりあるものを選びました。 廊下の照明はLEDダウンライトと壁付けのブラケットで柔らかな明るさにしました。

クローゼット

クローゼット

クローゼットの中は可動棚とハンガーパイプで機能的に。 左側の中段は奥の部屋からも使えるようになっています。両部屋のクローゼット扉を開けることで風を通す通路にもなります。

浴室

  • 浴室
  • ユニットバスはYAMAHA製。 デザイン性、使い易さに優れていて、サイズもワンサイズ大きくなりました。

トイレ

  • トイレ
  • トイレはTOTO製の手洗器付きに。床のクッションフロアも白を基調にしたものに貼り替えました。 奥の壁にはアクセントに調湿、消臭効果のあるエコカラットを貼っています。

玄関

  • 玄関
  • 住空間ではお馴染みのガラスブロックで採光を。下足収納はパナソニック製。間接照明で照らすのは 既存土間の上に貼った「名古屋モザイクタイル」です。明るく素敵な玄関になりました。