フィリップ•スタルクの洗面@中区マンションリフォーム

中区K邸ではセラトレーディングから発売されているスタルクデザインの洗面ボールとカランを採用しています。

この洗面、シンプルな感じだけどカーブの具合とかがやっぱり普通じゃなくてかっこいいです。

そして二つ目の画像はカウンターの下地、複合パネルの厚み24ミリを使っています。

この複合パネルの積層材が描くラインの小口を活かした棚板とかがよく雑誌などに掲載されていますね。

目の粗い構造用合板でも、綺麗なラワンベニヤでもどちらもそれぞれ雰囲気があってかっこよく仕上がります。

ちょっと年配のビルダーの方には信じられない粗野な仕上げです。