新築マンションの現地内覧会に同行し、エコカラットなどを選定。

新築マンションの現地内覧会に同行し、エコカラットなどを選定。

新築マンションのプチリフォームをご相談頂いているY様の現地内覧会に昨日同行させて頂きました。
現地内覧会は、新築マンションを買われたお客様が、はじめてお部屋の中を見ることができる機会です。

床や建具の色が選べるマンションでは、モデルルームと違う色にされた場合、お部屋の雰囲気を想像しづらいですよね。
昨日ご一緒したY様も、床の色が思ってたより随分濃い、とおっしゃっていました。
窓から見える景色や陽の入り具合も想像されていたものと違っていたようです。

弊社はエコカラットなどの見本やカーテンの吊サンプルをお持ちし、実際の空間に合わせてみて色柄選定のお手伝いをさせて頂きました。

IMG_1245_3

薄い色のカーテンでは空間がボヤけるかも?との心配は、想像より濃かった床にはよく合う、ということで第一希望の色で決定、
想像以上に暗かった洋室のエコカラットは、色を見直すことに、
パネル貼りを希望されているトイレは、手洗器等の形状がわかったことでもっと詳しいプラン作成へと、プチリフォーム計画がぐっと前に進みました。

IMG_1219_3

通常、お引渡し後にお部屋を確認させて頂いて工事手配に入るので、商品手配する1~2週間は工事に入ることは出来ませんが、
現地内覧会へ同行させて頂くことで具体的なプラン作成が出来るため、商品の在庫確保、職人のスケージュールおさえが可能です。
よって、お引き渡し後すぐに工事に入ることが出来ます。

カーテンや家具、照明器具などトータルでお任せ頂けますので、新築マンションのプチリフォームをお考えでしたらぜひ工房住空間にご相談下さい。