杉のフローリングと調和した引戸 | 広島市でリノベーションを依頼するなら設計施工事務所「工房住空間」

杉のフローリングと調和した引戸

施工data

東広島市西条K様邸
■ 築年数:14年
■ 構造:SRC造
■ プランニング・デザイン:
 城代 博(二級建築士・インテリアコーディネーター)

Living&Dining -リビング&ダイニング-

Living&Dining -リビング&ダイニング-

■間仕切建具 ¥ 125,000-(取付費別途)

Living&Dining -リビング&ダイニング-

Living&Dining -リビング&ダイニング-

パイプスペースの出っ張りに合わせ、収納とデスクを造作しました。 奥に見えるキッチンの吊り戸棚は、流し台の上の壁を取り払ったことで不要になった吊り戸棚を反対側の壁で活用しています。 その横にサイズを合わせて棚を造り付けました。

  • Lavatory -洗面室-
  • 吊り建具のレールカバーをフローリングと同じ杉材で造作。建具全体のグレード感がアップしました。

    ■建具 ¥74,000-(取付費別途)