無垢のフローリングをマンションに@広島市中区マンションリノベーション

無垢のフローリングっていいなぁ、でもうちマンションだからなぁ、遮音性能のあるフローリングじゃないとダメって聞いてるし、張れないのかな、、、
と、??で未来のリフォームに対して具体的なイメージがつかめない、ということはありませんか?

マンションに無垢のフローリングは張れますよ!
ただし、いろいろ条件がついてきます。
無垢のフローリングを張るための条件が最初から揃っているマンションであれば問題ないのですが、そうでない場合は、
床が今より少し高くなる=天井高が少し低くなる、
ということになります。

天井高に関しては、今まで施工されたお客様からは「気にならない」という感想を頂いていますので、そんなに気にされなくて大丈夫な部分です。

コストに関して言うと、やはり通常のフローリングよりはかかります。
どれだけ無垢のフローリングに対して思い入れがあるか、という所にかかってきます。
無機質なコンクリートに囲まれたマンションだからこそ、木のあたたかい雰囲気と踏み心地、空気の優しさをぜひ取り入れて頂けたらな、と思います。

広島市中区のK様邸では、無垢のフローリングをヘリンボーン張りにしています。

DSC_1914_hp
抜群の存在感ですよね。
床が主役のお家、と言っても過言ではないくらいです。
経年変化がいい味になっていくところも無垢の木のいいところ。

フローリングについては、こちらに詳しく載せています。
これからリフォームをお考えの方はぜひご一読下さい。

大坪